Gwapa!キュレーター

markie

マーキィー

markie

2005年。セブ留学・フィリピン留学がポピュラーではない時代にセブに留学。その後マルタやバンクーバーへの短期留学を経て2014年にセブに移住。セブで語学学校に就職をするも、妊娠を機に退くことに。セブに移住後、セブで就職、恋愛、結婚、妊娠、出産、子育て・・・をひととおり経験中。

マーキィーの記事一覧を見る

 

yumi

Yumi

2013年セブ島留学にて初めて渡比。その後2つの語学学校でスタッフを経験後、2015年自身の語学学校経営を開始する。フィリピン人パートナー・家族と共に生活する本格的移住生活中。

Yumiの記事一覧を見る

 

yumi

ゆかり

Yukari

「将来、子供をつかって海外に拠点を作る」と豪語していた両親の元で育つ。兄弟5人中4人は海外在住経験ありで、外国フリーな家庭。
フィリピンとの出会いは今よりマイナーだったフィリピン留学!現地人のような 主婦のような生活をしてみたり、フィリピン就職を経験してみたり、、、気づいたらフィリピン7年目!おもしろフィリピン情報をお伝え!

ゆかりの記事一覧を見る

 

shiho

しほ

Shiho

5年勤めた会社を会社都合で退職しなくてはならなくなり、それを機に旅行先のサイパン島で初めてのダイビング。島暮らしと海の魅力にすっかり虜になってしまい、そのままそこのダイビングショップに『働かせて欲しい!』と願い出たところ、『ビザの関係で今はサイパン店で雇うのが難しい。新しくオープンするセブ店に行ってもらいたい。』と言われ、来たこともないセブに来ることに。現在ダイビングの仕事は現役を退いているものの、セブ暦4年目に突入。

しほの記事一覧を見る

 

shiho

みわ

Miwa

Markieに誘われ、これまでセブ島に二度の渡航経験あり。語学学校で英語レッスンを受けたり、セブの文化や歴史に触れたり、セブが大好きに…♪
今後も定期的にセブへ行く予定。東京在住でオシャレなカフェやレストラン巡りが大好き♪ 常に美味しいものアンテナを張っている。
また、ポーセラーツは趣味が高じて、インストラクター資格を取得。

みわの記事一覧を見る

 

Emily

エミリー

Emily

父親がドイツ系アメリカ人、母親が日本人のハーフ。栃木県で生まれ育ち、英語を話す機会があまりなかった。英語が話せないハーフを卒業するべく、2015年9月にセブ留学を決意。
マクタンの語学学校に一ヶ月留学後セブシティに移り、メンバーYumiの元でインターン生として活動することに。現在セブの魅力にハマり、オススメのレストランやアクティビティ情報など様々な情報を発信中♬

エミリーの記事一覧を見る

 

maki

マキ

Lydia Maki

2012年に、「オーガニック・無添加・フェアトレード」にこだわったフィリピン産の食品・化粧品を販売する株)Girls, be Ambitiousを設立。
今は日本とフィリピンを行き来しながら、商品販売を通して、大好きなフィリピンの「ナチュラルビューティー大国」の一面を伝えるツアー企画やPR活動を行っています。

Lydia Makiの記事一覧を見る

 

Gwapa!キュレーター

ケイ

Kei

海外(東南アジア)居住中に訪れたセブで語学留学を体験。
すっかりセブ好きに。現在は日本へ帰国し一児のママ。
セブで知り合ったマーキィーとはお洒落やグルメで気の合う友人であり、
今やセブと日本とで情報交換するママ友でもある。

ケイの記事一覧を見る

 

 

yumi

NeoP姉妹

Neopsister

 

(新しいことが好きというneophiliaより)
約8年間国際線のグランドスタッフとして勤務。セブ島留学の評判を聞き、会社を退職し姉妹で短期留学中。よく遊びよく学べがモットー♬
セブ島では語学を習得しつつ色々なアクティビティや女子ならではの楽しみ方を発掘していく予定。

 

 

SATOMI(左)
約8年間国際線のグランドスタッフとして勤務。
セブ島留学の評判を聞き、会社を退職し姉妹で短期留学中。よく遊びよく学べがモットー♬
セブ島では語学を習得しつつ色々なアクティビティや女子ならではの楽しみ方を発掘していく予定。

 

HITOMI(右)
2016年、語学留学とIT留学を兼ねて初めてフィリピンへ渡航。
SATOMIからの提案と、雪国(福井)育ちのためせっかく留学するなら暖かいビーチリゾートがいい!
との思いで、迷わずセブ島を留学先に決定。
フィリピンの人々のように、常に笑顔でHappyでいることが今の目標☆

 

Neop姉妹の記事一覧を見る