LINEで送る
Pocket

 

みなさんこんにちは!

セブに移住して5年目を迎えるマーキィーです。

 

私がセブに移住した理由はいろいろあるのですが、その中のひとつに

素敵なアジアンビーチリゾートまでタクシーで行ける!

という理由があります。

 

普段はシティに住みながら、タクシーで数十分(タクシー代は300Php前後・日本円で660円前後)行けば
素敵な南国リゾートに到着!

もちろん宿泊出来たら最高ですが、デイユースプランではリゾートのプライベートビーチやプールを
宿泊者同様に楽しめ、ランチブッフェ付きでリーズナブルに利用出来ます。
(平日はブッフェではなくセットランチというリゾートもあります)

そんな訳で、主人・娘と一緒にセブ・マクタン島にあるリゾートに時々出かけたりする私ですが、
実は今回ご紹介するコスタベラ・トロピカルビーチ・ホテルはこれまでノーマークでした。

つい先日ご招待いただいたメディア関係者イベントですっかり虜になってしまい、
早速その週末に友人ファミリーとお邪魔❤︎

今回はそのコスタベラのご紹介です。
(デイユース・ランチブッフェ付き1,100Php/約2,450円)2017年4月現在。



 

 

ひっそりと佇む隠れ家的なエントランス&レセプション

 

 

 

 

コスタベラはマリバゴというリゾートが立ち並ぶエリアにありますが、
少し奥まった場所にあるので静かに佇むリゾートという印象。

 

 

団体のゲストが到着したり、チェックインが集中するタイミングには生演奏のウェルカムサービスがあるようです❤︎

到着した瞬間から南国リゾート気分が盛り上がりますね❤︎

 

 

 

 

 

 

メディアイベントで私たちが到着した際には冷たいおしぼりとウェルカムドリンクサービスがありました✨

照りつける太陽の日差しからエスケープした瞬間にこのサービスは嬉しい❤︎

 

 

 

 

 

 

リゾート内にはマホガニー製のアンティークなファニチャー・調度品がディスプレイされていてアジアンムードを感じることが出来ます❤︎

 

レセプションのすぐ横のエリアにはミニ・ライブラリーのような空間。
グループで来ている人たちはここで集まって談笑したり・・・と使い勝手も良さそうです。

 

 

緑がいっぱいのプールサイドへ

 

 

 

プールサイドのCOSTABELLA サインはゲストたちの人気撮影スポット📷

 

自然豊かなのでマイナスイオンをたっぷり吸い込んでリゾート内の散歩を楽しめます🌴🌴🌴🌴🌴
植物と調和したソファで一休み❤︎

リゾート内にはCOSTABELLAサイン裏のプールと合わせて2つのプールがあります。
こちらのプールは奥が浅めなのでファミリーに人気でした✨

手前が深めのプール。(違う方向から撮影)

私がコスタベラのプールが好きな理由建物や木々によってプールに日陰が出来ることです。
これ、結構大事なポイント❗️❗️

バリ島のリゾートなどではそういったところは計算されているところが多いように思いますが、セブのリゾートはプール全面に太陽の直射日光が当たっているところがほとんど。

やはり紫外線はなるべく避けながら楽しみたいものです。

 

 

プールサイドにあるスムージーステーション🍹✨

マンゴー、パパイヤ、バナナ、パイナップル、ココナッツ、ライチ、アボカド、スイカ、リンゴ🍌🍍🍎🍊

この中から1〜2種類を選んでオーダー🍹(@180Php)
プールサイドやビーチサイドでいただくフレッシュスムージーは格別💖

 

 

 

 

太陽の角度によって色を変えるビーチ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは先週(4月)の13:30頃(快晴)に撮影した写真📷
真っ青な空に白いビーチ。

遠目からと近づいて撮影した写真でも違った海の色の濃淡が楽しめます❤︎

こちらは3日後の11:30頃の写真📷

ちなみに白いビーチが眩しすぎて、人物(私)が真っ暗に写ってしまったので、編集で明るくしました🌞

ちなみにiphoneで撮影・明るさを調整してこの写真です❗️

いずれにせよ、セブの夏(3月〜6月はじめ)は快晴が続く事が多いので”白砂ビーチ×ライトブルーの海”というような写真が撮りやすいと思います💖

 

 

 

 

海側から見たビーチサイド🌴🌴🌴
クッション付きのビーチベットにチェア。
のんびりと時間を忘れて過ごせちゃいます💖(⇦私は本気で爆睡)

 

 

お部屋も覗いてみました❤︎

 

 

 

こちらの写真はDelax Poolside roomの外観とお部屋のエントランス🚪
エントランスサイドのテラスには水着を干す物干しがあったり、ちょっと休める椅子もあります。

プールサイドは夕方以降にはライトアップでムーディーになるのでここでゆっくりするのもGood💖

 

こちらのお部屋はテラスからすぐ目の前がビーチ🌴👙
早起きして早朝の海も眺めて潮風にあたる・・・なんて最高!

 

こちらは5Fのお部屋からの眺望。
バスルームが広くて女性には使いやすいタイプのレイアウトでした✨

 

Premiere Deluxe Poolside room
テラスからはプールサイド全体が見渡せます。
もうどこでもいいから泊まりたい💖

 

 

雰囲気が最高のスパとジム

 

 

 

 

 

リゾートのスパで癒されたい💖
そんなGwapa!な女性も多いのではないでしょうか?

 

私の写真ではこちらのスパの魅力が全然伝わらなそうですが( ;  ; )
本当にとっても雰囲気がある癒しの空間です✨
セラピストのマッサージで身も心もリラックスして開放されそう💖

 

ジムはこじんまりとしていますが、静かで清潔・快適✨
彼女や奥様がスパで癒されている間に、男性たちは体を鍛えてワイルドになっちゃう💖なんていうのもいいですね✨

 

 

遊びゴコロを刺激するキッズスペース

 

 

 

こちらはキッズも嬉しいパパ・ママの味方❤︎

宿泊者は無料。ビジターは500Phpで利用が出来ます。
(保護者の付き添いが必要です)

 

 

 

 

 

広々としたスペースでのびのびと子供たちが遊べる空間。
絵本やDVD、お絵かき、ブロックなど様々なアイテムが豊富にそろっているのですぐに飽きることはなさそうです。
エアコンも適度に効いて涼しくて快適!!
日差しが強い時間帯はこちらで遊ばせる・・・というのもオススメ✨


 

お土産はスーベニアショップで❤︎

 

 

 

エントランス横にある可愛らしいスーベニアショップ。

様々なデザインのパレオやビーチサンダル、浮き輪など
プールやビーチ用のアイテムが豊富に揃っています。

私はこちらでビーチサンダルを購入👡✨
ビーズが付いた大人カワイイデザインのものが250Phpでした。(約560円)

 

 

 

シェルが付いたものや木製のものなどカラフルなブレスレットも✨
友人やカップルでお揃いにしたら思い出に残りそうですね❤︎

 

 

プールサイドで行われたメディアイベント

 

 

 

 

今回のメディアイベントのランチ会場はビーチサイド🌴🌴🌴

心地よい生演奏を聴きながら美味しい昼食をいただきました❤︎

 

 

 

 

 

南国ムードたっぷり🌴🍹♫
ラテン系のリズム、選曲もNice💖

 

こちらはメディアイベントのランチでいただいたお料理の一部ですが、デイユースのランチブッフェでも
同じメニューを含め、その日の食材によって似たようなメニューが提供されているようなので参考までに📷✨

左はカラマンシーとポメロのサラダ💖
セブらしいフルーツを使ったさっぱりドレッシングのサラダです❤︎
右は揚げ春巻き。セブではルンピアと呼ばれています。こちらはデイユースのランチブッフェにも出ていたので
定番人気メニューのようです✨

 

左は蟹の甲羅蒸し。中にはふわふわ卵などが入っているセブの典型的な料理の1つです❤︎
右はグリルチキン🐔 セブでレチョン・マノックは外せませんね!

 

左はレチョン(豚の丸焼き)。セブではおもてなしのご馳走です!
皮がパリパリ、中ジューシー!!中にはハーブなどそのお店の味付けによって個性が出ます❤︎
右はフィッシュフィレ。ココナッツソースと絡み合ってLami Kaayo❗️(美味しい!)

 

細かいカットフルーツの食感が楽しいトロピカルフルーツドリンク。
食後のデザートにはチョコレートケーキにフレッシュなフルーツ🍉🍍

イベントでいただいたメニューから一部をご紹介しましたが、
デイユースのランチブッフェでは食材を選べるオーダー式のパンシットや、
バングス(お魚)のパンダン(葉っぱに包んで蒸されたもの)、海ぶどう、
などなどデイユースの料金が1,100Phpに対してかなり満足度が高い内容でした★★★★★

 

左はデイユースのランチ会場”La marina” のテラス席。
右はプールサイドレストランの“Brisa”のテラス席。

どちらもトロピカルムードを満喫出来るオープンエアーのレストランです✨

 

 

LUNA bar + Tapas

 

 

 

黄昏のビーチを楽しんだ後はLUNA bar + Tapas へ。
ディナー前に食前酒やピンチョスなどを楽しむアペリティーヴォのような使い方や、ディナー後に一杯という使い方もオススメです🍸

 

 

テラスのシートはロマンティック度100%💖

キャンドルの灯で一層ムーディーに💖

 

 

 

 

 

 

中にはこんなシートも✨

 

鳥籠のような半個室。

 

Wデートやグループに良さそうですね💖

 

 

 

 

メディアイベントでいただいたピンチョスの一部がこちら✨

マグロのピンチョス、BBQチキン串✨

 

アボカドのブルスケッタ、チュロスwith チョコレート💖

 

自家製サングリアとともに

LUNAの美味しいピンチョスをいただきました💖

⇦私のこの量、アペリティーヴォじゃなくてディナーですね💦

デイユース利用の際には思いっきりプールやビーチを堪能した後、LUNA bar + Tapasで夕食を過ごしたらセブシティ方面の在住者は渋滞の時間も外せるかも✨

何より美味しくて雰囲気が良い💖💖💖

 

 

 

その他のキュンキュン❤︎ポイント

 

 

リゾート内にはInstagramに載せたくなるようなスポットや、”おもてなし”を感じる場所がいくつもありました。

通路や階段の踊り場など、至る所に用意されている”ちょっと休める”スペース。
その椅子はマホガニー製のナチュラル素材の家具。
日差しを遮る緑のカーテンになっている蔦🌿。

とにかく自然との調和で癒されます✨

 

 

 

 

バンケットルーム前にはダイナミックで素敵なアート。

こちらはコスタベラのスタッフの方が描いた作品だそうです✨

色使いがポップでアイボリーの壁、マホガニーの椅子とのコントラストがとっても素敵な空間になっていました。

 

 

 

 

リゾートから帰る時間を迎えると、ランチタイムにメディア関係者で撮影した記念写真がナチュラル素材のフレームに入れられて、スタッフの方からひとりひとりに手渡されました❤︎

 

心のこもったおもてなしに感謝✨

 

 

 

コスタベラ・トロピカル・ビーチ・ホテル詳細

 

 

五つ星リゾートにも負けないくらいの魅力があるのにお値段がリーズナブル❗️
デイユースは1,100Phpでランチ付き(2017年4月現在)
(個人的に同じくらいの満足度のリゾートでは2,000〜2,500Phpくらい)

自然いっぱいの穴場リゾート、コスタベラはデイユースはもちろん、宿泊でも出かけたい高コストパフォーマンスのリゾートです💖
ぜひご家族・お友達・グループ・カップルでお出かけください✨

 

 

Buyong, Mactan Island, Cebu
TEL : (032) 238-2700
FBページ:こちらをクリック
タクシードライバーにはリゾート名をお伝えください❤︎

 

*markie*




 





にほんブログ村 旅行ブログ セブ島旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村

 

#cebu #cebulunch #cbsforever #gwapajp
#セブ #セブ旅行 #セブ移住 #セブ在住 #海外 #海外移住 #セブ留学 #セブグルメ #セブライフ
#海外旅行 #リゾート #ビーチ #ビーチリゾート #アジアンリゾート #コスパ良し#bikini #ビキニ

 

LINEで送る
Pocket

4 thoughts on “セブのビーチリゾート❤︎COSTABELLA Tropical Beach Hotelのご紹介❤︎

  1. ブルーウォーターもいいですよ
    ディユース1500Pだけど
    ディユースメンバーだと7800Pで6回のクーポンになります。
    ここで託児所と土産物屋もリニューアルして綺麗になりました。

    1. Hさん★
      ブルーウォーターもいいですよね❣️
      生命力溢れる大木からパワーをもらえる気がするし、ネイティヴ素材を品良く取り入れているところも好きです(๑˃̵ᴗ˂̵)

  2. お返事ありがとうございます。
    一時はお湯の出が悪い2Fの部屋やWIFIがフロント廻りしか使えないなどありましたけど
    現在はほぼ使えるようです。

    8年7回利用してます、まだ小島のスペシャルルームは宿泊してません(ボートで行くのが・・・)
    ガーデンエリアのリニューアルした部屋にはUSBポートありましたが充電専用なのか、PC用なのか使いませんでした。

    またアムマエリアの1Fは奥にお風呂があり半露天風です、しかしこのタイプだけトイレ兼脱衣所にムカデが沢山出るので虫OKの方しかお勧めできません。

    私のお気に入りの宿の紹介ありがとう

  3. >私のお気に入りの宿の紹介ありがとう
    勘違いでした

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です