LINEで送る
Pocket

みなさん、こんにちは。
Gwapa!編集部のマーキィーです。

 

みなさんはフィリピン料理はお好きですか?
日本食と少し似ていて砂糖・醤油を使ったメニューも多く、お店によって味付けは様々。
フィリピン留学中に好きになる人とそうでない人に分かれてしまいますが、
私は美味しいお店に出会うたびにフィリピン料理が好きになっています。
今回はSMシーサイドモールにオープンしたお気に入りのフィリピンネイティブ料理Luwagをご紹介します。

 

 

オープニングレセプションに参加❤︎

 

2016年11月オープン!!
ということで、Gwapa!レディにオープニングレセプションのinvitationをいただきました❤︎

Luwang

SMシーサイドは昨年(2015年)にオープンしたばかりの大型ショッピングモール。
Luwagはその3階のスカイホールや子供たちが遊べるテラス近くに位置しています。

 

SM シーサイド

SMシーサイド

 

ファミリーでもカップルでもグループでものんびり過ごせそうなテラス✨
食後に散歩したりマッタリとおしゃべりするのもGood❤︎

オープニングレセプション

Luwang

 

牧師さんがセレモニーを司ります。
私たちも火が灯されたキャンドルを手に参加。

テープカットの後、店内で聖書の読み上げられ、聖水を浴びたり、撒かれた金貨(中はチョコレート)を拾ったりと
貴重な体験をさせていただきました。

Luwang SMシーサイド

 

店内は木のぬくもりとステンドグラスの色使いが素敵なインテリア。

フィリピンはスペインの統治時代も長かったので、
少しスパニッシュな雰囲気も漂います。

いくつかのテーブルにはアンティークなミシンの脚がついていたりして
遊びゴコロを感じる楽しい雰囲気。

空間に対してゆったりとした席数なので居心地も良く、ついつい長居して4時間もくつろいでしまいました(汗)

 

 

 

フィリピン料理 生演奏

 

今回はレセプションパーティーということもあって生演奏付き♪

 

実はこちらのピアニストは15歳!!
オーナーの甥っ子さんだそうです。
さらに週末はShangri-laで弾いているという凄腕の持ち主!!

彼が奏でる心地よいメロディに酔いしれ贅沢な気分に浸りました♪

 

 

 

Luwagのお料理

 

 

それでは私たちがいただいた美味しいメニューのご紹介です❤︎

ポチェロ セブ

ポチェロ フィリピン料理

 

こちらは「ポチェロ」という 牛骨のスープ。
骨つきの牛肉が豪快に入って美味しい出汁が出ています。バナナが入っているところがフィリピンならでは。
日本人にはこういったバナナの使い方は馴染みが薄く、敬遠しがちな人も多いかもしれないですが、
むしろこのバナナがいい仕事をしている気がします❤︎
里芋のような感覚でいただけました。

 

フィリピン料理

ラプラプ フィリピン料理

 

続いてガーリックシュリンプラプラプ

甲殻類好きにはたまらないパンチの効いたメニュー!
ガーリックの香りが食欲をそそる一品です。

セブの歴史的な英雄の名前がついた白身魚「ラプラプ」。
高級魚とはいえ、こちらのお店では368php(2016年11月現在のレートで約783円)で食べられます!
唐揚げにしたクリスピーなラプラプにスイートチリソース。
カリカリな部分がこれまた美味しいですよ!

ベビーバックリブ

フィリピン料理

 

どれもこれも美味しくてオススメですが、絶対にコレだけは外さないで!!というメニューがベビーバックリブ!
他のお店だと濃厚なソースがかかった状態で出てくることもあるメニューですが、Luwagのベビーバックリブは
肉そのものの旨みを楽しめるスタイル!お好みでさっぱり醤油ベースのソースをつけてもOK。
お肉モードの時には特にこちらのメニュー目的で行きたくなる!といっても過言ではないかも❤︎

 

フィリピン料理
フィリピン料理にはご飯はマスト!
どこのお店も全体的にお料理の味付けが少々濃いのでご飯がほしくなっちゃうのです。
ほとんどのお店でプレーンライス(白飯)とガーリックライスが定番となっていますが、Luwagではシーフードライスをいただいてみました。

ご飯の上に小魚が乗ったほんのりバターの香りがするライス。
2人ともついつい食べ過ぎてしまいました(笑)
クセになりそうな一品です。

 

 

フィリピン料理 オススメ

 

こちらは私が大好きなフィリピン料理の一つ。

Tortang Talong(ナスのオムレツ)です。

やはりお店によって全く違いますが、Luwagのは個人的に好きなタイプでした❤︎

これこそ日本の家庭料理っぽいので日本人の口に合うと思います!

 

 

 

フィリピン料理 ポチェロ

 

フィリピン料理

 

 

美味しすぎて止まらない私(左)
アイスレモンティーのサイズが驚きの大きさ(右)

フィリピン料理

ほとんどの料理は殺菌作用のあるバナナの葉に盛り付けられる

 

お腹がはちきれそうなくらいモリモリいただいてしまいました💦

 

セブ スイーツ

 

ですが、やはりスイーツは別腹❤︎

Luwag でベストセラーのスイーツBudbod ala Modeを勧められるがままにいただいてみました。

モチモチ食感の餅米に黒蜜のようなソース、ウベのアイスクリームのハーモニーが絶品!!

ココナッツミルクやバナナのスライスなど、セブを感じさせるスイーツなのでぜひ召し上がっていただきたいデザートです❤︎

 

 

クリスピーパタ

<おまけ>

私たちはお腹いっぱいで食べるのを断念しましたが、
こちらはクリスピーパタ

豚足をその名の通りカリッカリに揚げたメニュー。
表面はクリスピーで中はジューシーなのがフィリピン人の間でも大人気!
セブっ子は美味しいお店かどうかを判断するのにはこのクリスピーパタが欠かせないのだそう。
とってもカロリーが高そうですが(笑)次回はトライしてみたいメニューです。

 

 

フィリピン料理 メニュー

フィリピン料理 メニュー

 

Luwagは全メニューともリーズナブル!!
ボリュームもあるので、みんなでにぎやかにシェアして楽しむのがオススメ!

 

 

お店情報

 

 

Luwang フィリピン料理 Luwang フィリピンレストラン

 

今回ご紹介したのはLuwagのSMシーサイド店。
実はマンダウエのシティタイムスクエアと、マクタンのガイサノ・アイランドモールにもあります。

留学生の仲間や先生たちと。ぜひ美味しいフィリピン料理を楽しんでくださいね❤︎

ご予約はジェネラルマネージャーMr.Jhon 09064190780までお電話またはテキストをお願いします。
(全店舗共通)

 

*markie*

 

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です