LINEで送る
Pocket

みなさんこんにちは!

 

Gwapa編集部のYumiです。

 

先日Coupon Magazineチンパちゃんとカモテスアイランドに行ってきました。

 

どこか懐かしさを感じるカモテスアイランド

 

カモテスアイランドはセブシティーからタクシーで1時間ほどのダナオ港から、さらに船で2時間の離島です。

 

留学生の中でも密かに人気のゆったりできて自然いっぱいの島です。

 

そして洞窟・美しいビーチと魅力たっぷり!

 

今回はCouponチンパちゃんと旅の様子をお届けしたいと思います。

 

この様子はCoupon Magazineでも紹介されているのでぜひぜひチェックです☆

 

Coupon Magazine Vol.6創刊!!

00-Coupon-06single8 (Small)

『COUPON Vol.6』は、下記の電子ブックでもご覧いただけます。
 
「COUPON」Facebook (いいね!してね❤︎)

https://www.facebook.com/cebucoupon/

セブに生息するおさるのChinpa’s Family
http://ameblo.jp/chinpake/

 

 

BabyチンパちゃんとLet’s go!!

_MG_3434 (Small)

港でリゾートのスタッフがお迎えに来てくれていました。

 

そしてたどり着いたのはココ、MANGODLONG paradise beach resort

????????????????????????????????????

トロピカルジュースでカンパーイ♬

????????????????????????????????????

『いい景色だモキっ!』って言ってます。

 

ブーゲンビリアがきれいに咲いていたのでパチリ☆

_MG_3538 (Small) _MG_3535 (Small)

 

 

ドジをしてしまいました(´・ω・`)

と、ここで事件発生!!大切なサングラスを船に置き忘れたことに気が付きました。

 

寝ぼけながら船の中のカフェに移動した際うっかりシートに置き忘れたのです。(ドジな自分をうらむ・・・)

 

半ばあきらめていましたが、ラッキーなことに乗車した船はここのリゾートが所有する船だったのです。

 

さっそくフロントスタッフにお願いして確認してもらったところ、奇跡的にサングラスが見つかりなーんとリゾートまで届けてくれたのです。感謝!感謝!

 

開放感のある南国調のお部屋

さて、気を取り直してお部屋を紹介します。

 

_MG_3464 (Small)

南国調のインテリアに暖色系のライトが落ち着ける雰囲気。天井がとっても高いのが私のお気に入りポイントです。

暖かいシャワーにコーヒーやポット、お水のサービスやアメニティもしっかりとついている、離島の中ではハイレベルのリゾートといえます。

_MG_3474 (Small) _MG_3476 (Small)

レストランはフィリピン料理が中心で、ビリヤードも自由に使うことができます。

 

そして実は私、探検や地元の人たちと交流するのが大好きで、周辺をウロウロしてきました。

 

ホテルのすぐ前にあるサリサリストア(地元のコンビニエンスストア)やカレンデリア(食堂)です。

 

ホテルスタッフに遭遇、お昼を食べているところでした。

_MG_3494 (Small) _MG_3488 (Small)

ハンモックですやすや眠るベビーに癒されたり、右の男の子は私たちがお菓子を買いに行った時にびっくりさせて泣かせてしまいました(´・ω・`)ゴメンナサイ。

_MG_3544 (Small) _MG_3547 (Small)

プールやビーチもとっても素敵だったのですがあいにくの雨でよい写真が撮れませんでした。

 

 

晴れてるときにまたリベンジしに来たいよー!!

 

 

それではつづきをお楽しみに!

 

 

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です